〒901-2422 沖縄県中城村字新垣541番地

TEL/FAX : 098-895-7109

E-mail : info@dote.solutions

DOTE Solutions

付属-NPO法人琉米歴史研究会
Affiliation-Ryukyu America Historical Research Society

第14回 夏休み海外短期留学 8月6日Summer English Program 2016

引率日誌

●引率者日誌
最高気温は21℃、シアトルはプルマンに比べ気温が低く、朝夕はとても冷え込みます。本日は午前中、沖縄県内市町村海外短期留学実行委員会が協定を結んでいるショーラインコミュニティカレッジを訪問し、現在留学している北中城村出身の比嘉七々美さんから、留学についてのお話しを聞かせて頂きました。その後、パイクプレイスマーケット周辺のスターバックス本店に行き、飲み物を注文したりグッズを選んだり、生徒達はそれぞれ楽しんでいるようでした。午後は昨日から宿泊しているワシントン大学のキャンパスツアーを行い、サウスセンターモールで買い物をした後、スペースニードルを見学しました。留学最終日もとても充実したアクティビティとなりました。今夜は最後の宿題を済ませ、明日はいよいよ帰国となります。

●生徒感想/日誌
南城市 津波 夢乃
私は、このプログラムでさまざまな文法や単語を上手く活用することが出来ました。シアトル巡りでは、コロンビア川がとても大きかったことが一番印象に残りました。今後積極的に英語を学んで、もっと自分の力をつけていきたいです。最後にプログラムに参加させてくれた親、教育委員会、DOTESOLUTION会社の方々などお世話になった方々への感謝の気持ちを忘れずに残りの時間を過ごそうと思います。ありがとうございます。

南城市 銘苅 円花
私はこの留学プログラムで文化の違いはもちろん、実用的な英単語、話し方の違いなどを学びました。印象に残ったことは、お店に入るとどこのお店でもHow are you?などと会話をするように話しかけてくれることです。今の私の将来の夢は英語を使う職業です。今回のプログラムでアメリカのことを知ることができたので、より興味を持つことが出来ました。このプログラムに参加することができたのは、親、教育委員会の方々、DOTESOLUTIONSの方々のおかげです。この3週間でたくさん成長することが出来ました。本当にありがとうございました。

中城村 宇根信太朗
今日でアメリカ短期留学生活最終日でした。皆と楽しめるのも今日で最後となります。午前中はショーラインコミュニティカレッジへ向かい日本から留学に来た人達との説明や交流などを行いました。午後はMarlへ買い物へ行き、夜はSpaceNeedleの景色を楽しみました。最終日なのでSpaceNeedleの景色をみたら少し悲しくなりました。でも、今日はみんなと一緒に楽しめたので満足しています。この研修は本当に自分にとってプラスになるので、ぜひ今後も続けてほしいです。この3週間たくさんの思い出が出来ました。ありがとうございました。

北中城村 平良 丞
今回この留学のプログラムに快く送り出してくれた両親と、このような機会を与えてくれた教育委員会に感謝します。私は、should や have toなどの助動詞を学んだことがとても為になりました。助動詞は中学校や高校で一度は学びますが、このアメリカに来て英語でもう一度授業し、より理解することが出来ました。また、私が一番印象に残ったことはやっぱりマリナーズの試合観戦です。メジャーリーグの試合を生で観て、私はスタジアムの盛り上がりを肌で感じ、野球に興味のない人も盛り上がれると感じました。将来は、一年留学にチャレンジしようと思っており、そこで今回学んだことを生かしていきたいです。

中城村  儀間由希
この留学プログラムもとうとう残り1日となりました。この留学プログラムを通して、日本との文化・環境の違いを学び、英語を聞き取る能力や少しでも英語で話そうとする力が身に付いたと思います。印象に残っていることは、何もかもサイズが大きかったり、量が多かったりしたことです。そこでも、日本との違いを感じることができました。今、世界では英語を活用することが多くあります。私は将来の職業など細かく決まっていませんが、この留学プログラムで付けた力を、まず学校の授業で活用して将来に活かしたいです。最後に、このプログラムに参加することを応援してくれた両親、私達が安全にプログラムに参加でき、少しでも多く貴重な体験をできるように計画してくれた教育委員会のみなさま、そして私達を毎日サポートしてくれたカウンセラーに感謝したいです。