〒901-2422 沖縄県中城村字新垣541番地

TEL/FAX : 098-895-7109

E-mail : info@dote.solutions

DOTE Solutions

付属-NPO法人琉米歴史研究会
Affiliation-Ryukyu America Historical Research Society

第13回 夏休み海外短期留学 7月25日Summer ESL Program2015

引率日誌

今日は10時半から隣のアイダホ州にある農場に出かけました。
その農場は日本出身の方がアメリカ人の奥様と一緒に麦畑を営んでいます。生徒達は広大な敷地の中を農場の方が運転してくれる大きな農作業機で麦の収穫方法を学びました。
お昼は農場でバーベキューを行い、みんな美味しそうにハンバーガーやスイカなどを頬張っていました。
また、夕食後は7月生まれの誕生日の生徒へサプライズパーティーを実施しました。
ワシントン州立大学での生活は本日で終わります。いよいよ明日はプルマンからシアトルへ向かいます。

生徒日誌

南城市 玉城 莉未

今日は農場見学に行きました。アメリカの畑は広くて、沖縄の畑と全然比べものにならないと思いました。農場の人ともコミュニケーションを取れたのでよかったです。
この短期留学に参加させてくれた親に感謝しています。アメリカの食べ物は味が濃いので、沖縄の食べ物が恋しくなりました。でも、短期留学プログラムに参加できてよかったです。

南城市 原田 旺奈

今日は農場へ行きました。そこでコンバインに乗りました。日本とは違ってとても大規模な農場だったのでびっくりしました。農家の人たちとも英語でコミュニケーションも取れたのでとても良い経験になりました。
あともう少しで終わりですが、この短期留学で、本場の英語を直で学び、いろんな市町村の人たちや現地の人たち、カウンセラーの人たちとも仲良くなることができました。
私は、これからの将来に少しでも役に立てるように、一生懸命がんばりました。いつも外人とおしゃべりをしたりすると、だんだん自信がついてきました。
このプログラムはとても最高です。これに参加できたのは、親と喜舎場さんと教育委員会のおかげです。私は、この経験を周りの人に伝えていきたいと思います。ありがとうございます!

中城村 新垣 知里

Saturday, July 25th. Sunny.
今日は、農場に行きました。そこでは、800ヘクタールの大麦の畑を持つ日本人の方の話を聞き、ちょうど2日前から収穫が始まったらしく、その大麦の収穫の様子を見学させていただきました。
日本の畑の規模と比べものにならないくらい大きな畑の中、機械で収穫するのは大変な労働力が必要だと思いました。機械も畑の大きさがある分、大きくて、操作も大変そうでした。
また、そこでは、お昼飯としてBBQをしました。AmericaのBBQは、日本とは違い、肉を焼かず、ハンバーガーを食べました。少し驚きもあったけど、おいしく食べることができました。
また、この短期留学を支援してくださった教育委員会の方、お母さん、お父さんのおかげで行くことができました。ありがとうございます。残りの5日間、元気に楽しく過ごしたいです。

北中城村 陸 紗耶

今日は、ムライさんという33年間アメリカに住んでいる方の農場に行きました。コンバインに乗せてもらい小麦の収穫を見たり、いくつかの初めての体験をさせてもらえて楽しむことができました。
このプログラムに参加する前の私は、今よりも英語に自信がなく、話すことが恥ずかしいと思っていて、外国の人と話すのを少し恐がっていました。
しかし今は、カウンセラーや先生に思っている事を伝えるため、自分で考えて話すことが楽しいです。
こう思えるようなチャンスをくれた教育委員会の方や、サポートしてくれた家族、引率者の方々、カウンセラー、先生方にとても感謝します。

東村 上原 梨央

今日は農場に行きました。みんなでBBQをしたりしてとても楽しかったです。アダムのサプライズパーティーもしました。喜んでくれてうれしいです!Pullmanから離れるのは悲しいけど、残りの日をEnjoyしていきたいです!